脱毛の知識&種類

医療レーザー脱毛特別キャンペーン
脱毛口コミ掲示板
産毛の処理ってどうしてる?ビキニラインの自己処理は?
医療レーザーがいいって本当?などの口コミ掲示板
脱毛体験談
施術を受けられた方の体験談!
生の声を、続々公開!Vライン、Iラインなどなど。

レーザー脱毛器

ヤグレーザー脱毛は波長の長いレーザーを使用している特徴があります。
波長の短いレーザーは本来手術用に使用されていました。
その為刺激が大変強く肌トラブルの原因になってしまうケースがあります。
しかしヤグレーザーはシミ・黒ずみ・色素沈着などの解消に応用されていたレーザーであり、 波長の短いレーザーに比べお肌の負担が少ないです。
また施術後に毛が生えてこないということに注目し、 このヤグレーザーを脱毛用として応用開発されたものが現在の脱毛用ヤグレーザーになります。
以上のように、ヤグレーザー脱毛は脱毛施術を行いながら同時に美肌作りが得られる最先端の脱毛美容法なのです。
したがって口ひげ等の脱毛もでき、また化粧品などの併用によって、さらに美肌作りが可能です。

ダイオードレーザーの特徴としてはFDA(アメリカ食品医薬品局:日本では厚生省に相当)がその脱毛効果と安全性を承認したことにあります。
従来のレーザー脱毛器でも多少の脱毛効果はありますが、FDAの厳しい脱毛基準をクリアしたレーザーは、このダイオードレーザーを はじめ数種類のみとされています。
ダイオードレーザーは長いパルス幅の設定により、レーザー光が皮膚の深部にまで到達します。
そのため従来のレーザーでは効果の低かった、毛根の深い毛にも対応できるようになりました。
しかも、皮膚表面にはほとんど反応しないため、これまで難しいとされた日焼けしたタイプの肌や、 色黒の肌の方でも脱毛が可能になりました。

アレキサンドライトレーザーの特徴としては今までは色が黒いなどの理由でレーザー脱毛には適さなかった方でも、 このロングパルスであれば可能という点です。
このタイプのレーザーは東洋人の皮フにもっとも適していると、アメリカですでに認められています。
ロングパルス以外のレーザーは、色素に反応し毛を無色にする働きが強いため、脱毛効果が下がってしまいます。
ロングパルスは照射したところの毛はレーザー光を吸収し、熱交換され毛乳頭へ放熱し、確実に破壊します。 そのため皮フへのダメージも少なく、不安材料であった色素沈着なども起こしません。

皮膚へのダメージを最小限に抑えることで、ワキやビキニラインなどのデリケートな部分への治療をも可能にしてのです。

脱毛のアフターケア >>

ムダ毛のホント

毛の仕組み
脱毛医療を知るためには、まず『毛』の仕組みを理解しましょう。
体毛の役割
むだ毛といっても、ちゃんと役割はあるんです。
体毛の発育とホルモン
男性と女性との性差に影響を及ぼすホルモンが、皮膚や毛に強く影響しています。
多毛症
多毛症もホルモンが大きく影響していると考えられます。
脱毛症
過激なダイエットも禁物です。脱毛症には様々な要因が考えられます。

ikaちゃんの脱毛レポート

3歳の子供の育児に忙しい毎日。 ブライダルエステでやったきりの脱毛をやってみたい!!

ikaちゃんの脱毛レポート

取材協力:美容外科・美容皮膚科
フェミークリニック渋谷・新宿・池袋・銀座・梅田・心斎橋

ページトップへ